So-net無料ブログ作成
検索選択

もう危機しかありません [リーグ戦]

こんばんは。管理人のこうめいです。毎度どうも。

昨日はせっかくの小学生様御前試合だったのに、あいにくの大雨。皆さん風邪引いてなければいいんですが。まあ今年はとことん巡りが悪いですね。

さて、試合は・・・もう思い返すこともやめたいですね。ホームで相性の良かった柏相手に負けてしまうようでは最悪です。雨の中で一所懸命応援してくれた小学生の皆さんも踏んだり蹴ったりです。

守備は4バック2ボランチになってそこそこ落ち着き、セットプレー時も(謎のファール判定連発もあり)何とか無難にこなしました。でも、今度は攻撃がとことん低調に・・・。

ともかく攻撃がもっさりして遅いんですよね。特段スペシャルな決定力があるわけではないので、テンポよくボールを廻し、シンプルに攻めていくことが必要なはずなのに、それができない。必要とは思えないほどボールをぐるぐるぐるぐる廻しても、相手のブロックがしっかり構築され、結局ボールロストするか、黙ってバックパス。湘南戦での先制点や、今節柏にやられた失点もシンプルにパスを廻した結果、もしくはシンプルにゴールを目指した結果のはず。

監督交代ドーピングが全く効き目がないことは、監督だけ問題ではなく、選手の意識にも問題があったことを改めて露呈してしまいました。

どうやら、次の監督は関塚氏が有力だそうです。(大本営・静岡新聞での情報なので、まず決まりでしょう)

長らく身内人事を決め込んできたフロントも、遅まきながらようやく監督を外部招聘して多少なりとも危機感を出しました。次は選手と、そして応援する者がその危機感を共有してピンチを脱しないと。とにかく今は、J1残留だけを目指しましょう。

 

 2013 Jリーグディビジョン1 第11節

 ジュビロ磐田 0-1 柏レイソル
     得点者:柏=ジョルジ・ワグネル


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。